Object Body の削除

Object Body だけを削除することができます。

Object Body を削除するには、次の例のように deleteBody() メソッドを実行します。

  • // Assume that the KiiObject "object" has been instantiated.
    
    // Delete the object body of the KiiObject.
    object.deleteBody({
      success: function(theObject) {
        // Do something.
      },
      failure: function(theObject, errorString) {
        // Handle the error.
      }
    });
  • // Assume that the KiiObject "object" has been instantiated.
    
    // Delete the object body of the KiiObject.
    object.deleteBody().then(
      function(theObject) {
        // Do something.
      }
    ).catch(
      function(error) {
        var theObject = error.target;
        var errorString = error.message;
        // Handle the error.
      }
    );

deleteBody() メソッドは Object Body のみを削除します。KiiObject 自体の削除は行いません。

Object Body を削除すると、この KiiObject から Object Body の公開によって作成した URL も無効になります。削除後に Web ブラウザーからアクセスすると、エラーを表す JSON データが返されます。