SORACOM の設定

次に、SORACOM のユーザーコンソールを使って SORACOM 側の設定を行います。

このページでは、以下の 2 つの作業を行います。

  1. SIM グループの設定

    SORACOM Funnel の設定を行って新しい SIM グループを作成し、Kii Cloud の URL にメッセージを転送するようにします。この URL は、先ほど作成した Thing に対して、ステートを書き込む際に使用するアドレスです。

  2. SIM グループへの SIM の登録

    作成した SIM グループに特定の SIM を割り当てます。

SIM グループの設定

SIM グループを作成して Kii Cloud の Thing と紐付けます。2 つ目以降の SIM を接続する場合、SIM グループの設定は不要です。

ここでは、以下の操作を行います。

  1. Web ブラウザーで https://console.soracom.io を開いて、SORACOM のユーザーコンソールにログインします。

  2. ユーザーコンソールが開きます。

    画面左上の "MENU" から、"SIM グループ" をクリックします。

  3. SIM グループの一覧画面が表示されます。

    "追加" ボタンをクリックして新しい SIM グループを追加します。

  4. 新しい SIM グループに対するグループ名を指定します。

    ここでは、"FunnelKiiDemo" を SIM グループ名として作成します。

  5. 作成された SIM グループの設定画面が表示されます。

    少し下にスクロールすると、"SORACOM Funnel 設定" があります。クリックして開きます。

    SORACOM Funnel 設定では以下の項目を設定します。

    • 左上のスイッチを "ON" にして、機能を有効にします。
    • "転送先サービス" の一覧から、"Kii Thing-IF" を選択します。
    • 認証情報の右側にある "+" ボタンをクリックして新しい認証情報の登録画面を開きます。

  6. "認証情報を登録" 画面では、Kii Cloud 側のアプリケーションの情報を設定します。

    • 認証情報 ID:認証情報の一覧に表示される ID です。ここでは、"SoracomFunnelDemo" とします。
    • 概要:Kii Cloud のアプリケーション名などの任意の説明を追加できますが、未設定のままで問題ありません。
    • 種別:"Kii Thing-IF 認証情報" 以外は選択できません。
    • アプリケーション ID:Kii Cloud のアプリケーションの AppID を指定します。アプリケーションの作成 で取得した値です。
    • アプリケーションキー:任意の値を指定します。
    • クライアント ID:アプリケーションの ClientID を指定します。
    • クライアントシークレット:アプリケーションの ClientSecret を指定します。

    認証情報を登録すると、"認証情報 ID" で設定した表示名で、この Kii Cloud のアプリケーションを指定できるようになります。

  7. SIM グループの設定画面に戻ります。

    残りの情報を以下のように設定します。

    • 転送先 URL は、https://api-jp.kii.com/thing-if/apps/{APP_ID}/targets/VENDOR_THING_ID:#{IMSI}/states の形式で指定します。{APP_ID} にはアプリケーションの AppID を指定します。#{IMSI} はそのままの文字列で記述します(SORACOM Funnel のプレースホルダ機能 を使用します)。
    • 認証情報は、作成した "SoracomFunnelDemo" を選択します。
    • 送信データ形式は、JSON を選択します。

    設定後、"保存" ボタンをクリックすると設定が完了します。

SIM グループへの SIM の登録

次に、設定した SIM グループに SIM を割り当てます。

  1. SIM 登録画面を表示します。

    画面左上の "MENU" から、"SIM 管理" をクリックします。

  2. SIM 管理画面が表示されます。

    一覧には使用できる SIM が表示されています。SIM グループに割り当てたい SIM を選択し、詳細ボタンをクリックします。

  3. SIM 詳細画面が表示されます。

    "グループ" の一覧を表示し、作成した SIM グループ "SoracomFunnelDemo" を選択します。

以上で、選択した SIM が Kii Cloud の特定の Thing に紐付けられたことになります。


次は...

次に動作テストを行います。

動作テスト に移動してください。