Kii Balance

Kii Balance はシンプルなおこづかい帳アプリです。簡単な操作で日々の収支を記録し、Kii Cloud に保存できます。保存された情報は、複数端末間でシェアされます。たとえばスマートフォンで記録した情報を、後ほどタブレットで確認できます。

Kii Balance は Android と iOS に対応しています。iOS では同じ機能を持ったモバイルアプリを Swift 3 と Objective-C の両方で実装しています。

Kii Balance のチュートリアルは、Hello Kii のチュートリアルを読み終えた方を想定して作成されています。Kii Cloud SDK を使用するために必要な、ユーザー、KiiObject、スコープなどの概念や、ノンブロッキング API を使ったモバイルアプリの実装方法などは Hello Kii であらかじめご確認ください。

Kii Balance では、ログイン状態と画面遷移を組み合わせた実装方法や、Kii Cloud 上での実践的なデータ設計など、より深いトピックについて説明します。

チュートリアルの構成

サンプルコードの解説は、以下の 4 つから構成されています。順番どおりに読み進めていくことをおすすめします。Android と iOS は必要なプラットフォームに合わせてお読みください。

  • Kii Balance の概要

    ソースコードの詳細を説明する前に、Kii Balance の仕様やビルド方法を説明します。

  • Android モバイルアプリの解説

    Android 版の Kii Balance について、ソースコードの詳細や実装技術について説明します。

  • iOS モバイルアプリの解説

    iOS 版の Kii Balance について、ソースコードの詳細や実装技術について説明します。なお、一部の概念説明は Android 版と同じ内容のため、不要な場合は読み飛ばしてください。

  • アプリケーション設計の最適化

    最後に、本格的なモバイルアプリを設計するために考慮しておくべき点を、パフォーマンスと一貫性の観点から説明します。